2010年11月24日水曜日

ブログ移転の意味

実は前のブログからここに移るときに、読んでくれる人に有益なものに…なんて生意気なことを書いた記憶がありますが、
前言撤回します(あっさり)
たぶんここでも、結果的に有益なものにならない自信があります。ははは。
今はMixiやTwitterその他いろいろなコミュニケーションツールがあるから、おそらくこのブログはそのうちこっそりぱったりと誰の目にもとまらないで消え去っていくのかも知れません。
それでもいいや。
不特定多数の人に読んでもらえる場所であるはずのブログスペースだけど、
関係者の人には一番読まれない可能性が高い場所でもあるんだな。力を入れてないので。

それでもここを残すのはなんでかな。他で書きにくいことがあったときはここに書くことになるのかな。
MixiやTwitterは一過性のブームなのかも知れないという思いもあるのかな。
逆にブログというツールがなくなる可能性もあるのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿